上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  >>Top >>スポンサーサイト

ジューサーとミキサーの違い分かりますか?
ジューサーは果汁だけを搾り取る機能です。
100%ジュースが飲みたい場合はこちらの
ジューサー!

ミキサーは作り手の水分加減でリンゴジュー
スや野菜ジュースなどを作るります。
水を加えたりして調節が必要ですよね。

ドロの濃度も違うでしょう。
サラっとはしませんが、丸ごと飲めるので、
栄養価は高いでしょう。

最近はスムージーが人気です。

ジューサーはジュースしか用途はありません
が、他のミキサー機能も使いたいならミキサー
の方が使い勝手がいいと思います。

パン粉が作れたり、お料理にも使えるので、
便利です。

ジュサーは直ぐ飲むにはいいのですが、
パワージュウサーは早いのですが、音がう
るさいです。

低速回転タイプは時間が掛かり、音は静かです。

低速回転タイプのデメリットは、重さ、分解、
掃除、洗浄などの煩わしさがあります。

ジュサーとミキサーを比べるとミキサーの方
が栄養をよく摂取することが出来ます。

皮を剥いたリンゴやバナナでしたら栄養分は
ほとんど変わりはありませんが、果物や野菜
を皮ごとジュースにするのならジューサーに
は限界がありますので事実上ジュースになら
ないことになります。

ミキサーは大抵の野菜や果物は皮や芯ごとジュー
スにしてくれます。

野菜や果物の皮と身の部分にビタミンなどの
栄養素が多く含まれていますからミキサーの
方が栄養をとれます。

低速回転のメリットは酵素を酸化で壊さない
というのがうたわれています。

スムージにぴったりなのはファイバーミキサー
パナソニックの従来のスムージーと比べて水
の量を減らし、野菜をたっぷり使った濃いス
ムージーを作れる
1杯あたりの栄養素量がより多くなり、とろ
りとした食感で飲みやすさもアップ

商品の説明
◆空回りしやすい歯野菜のふたを開けずにブ
レンドできる「スムージーバー」搭載。スムー
ジーバーを使うと、空回りしやすい葉野菜類
もミキサーコップふたを開けずにかくはんで
きます。で

きたスムージーをかき出すときにも便利です。
◆食物繊維も細かくかくはん「ブラックハー
ドチタンコートファイバーカッター」切れ味
の鋭いのこぎり刃で、食物繊維をより細かく
かくはんし、なめらかな仕上がりにすること
ができます。

野菜をかなり大きく切てもすべで解決してく
れます。

フタを閉めないと動かない安全設計と撹拌す
るステックも考えられていて感心しました 
お勧めです♪


  >>Top >>野菜ジュース作りはスムージーが作れるジューサーがおすすめ


最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。